日本メディカル心理セラピー協会

日本メディカル心理セラピー協会は、心のケアを中心とした技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。各スキルを有する技術者として備えるべき能力についての水準を示すことにより、それら技術の向上に資すること、また、各スキルを利用する企業、現場が人員の採用を行う際に役立つよう客観的な評価の尺度を提供し、これを通じて各スキルの技術者の社会的地位の確立を図ることを目的としています。

癒される動物カフェ~日本メディカル心理セラピー協会トリビア

日本メディカル心理セラピー協会のブログへようこそ!

ここでは日本メディカル心理セラピー協会の資格にちなんだトリビアをご紹介します。

 

日本メディカル心理セラピー協会には癒しの資格がたくさんあります。

 

最近いろいろな動物のカフェは増えてきました。

 

これはみんなが癒しを求めている表れなのでしょう。

 

一番よく知られているのは猫カフェやウサギカフェですが、その他にもさまざまな動物たちがカフェで待っていてくれるんですよ。

 

1.ハリネズミカフェ

今やペットとしても人気があるハリネズミ

 

丸いカラダと小さな手足、つぶらな瞳がたまりません。

 

ハリネズミは夜行性で1日18時間も寝ます。

 

ハリネズミとふれあい、眺めたり写真を撮ったりして癒されましょう。

 

2.鳥カフェ

店によっては「小鳥カフェ」「バードカフェ」とも。

 

迎えてくれる鳥は鷹、フクロウ、インコ、ミミズク、オウムなどさまざまなです。

 

フクロウ専門のカフェもあります。

 

もともとペットショップでカフェを始めたという店もあるようです。

 

郊外で広々とした鳥カフェもありますよ。

 

3.爬虫類カフェ

イグアナなど爬虫類も最近ペットとして人気がありますよね。

 

ヘビ、トカゲ、ヤモリなどと会えるカフェ。

 

大型ヘビを首に巻き付けるという、非日常体験ができるところもありますよ。

 

爬虫類カフェは特に女性に人気上昇中とか!

 

4.カワウソカフェ

人なつっこく甘えん坊なカワウソは、人に慣れやすい動物です。

 

プールでスイスイ泳ぐところが見られるところもあります。

 

この他にもミニブタやチンチラフェレット、ペンギン、リス、金魚、昆虫などなど、たくさんの動物カフェがあります。

 

保護猫や保護犬との引き合わせを目的としているところもあります。

 

ペットを飼う前に一度動物カフェで体験してみてから、検討するのもいいかも知れませんね。

 

日本メディカル心理セラピー協会では、癒しやカウンセリングなどの資格をたくさんとりそろえています。ぜひアクセスしてみてくださいね!